×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 和歌山東高校の職場で「九条の会・おてぼの」結成(6月2日)

 「憲法九条を守るわかやま県民の会 ニュース」44号(6月15日)は、和歌山東高校の職場で「九条の会・おてぼの」が結成されたニュースを報じています。以下に記事を引用します。

        ------------------------------------------

和歌山東高校で「9条の会・おてぼの」結成

 職場に9条の会ができました。「9条の会・おてぼの」という名前です。
 一年前ぐらいから「つくらなあかんなあ」という声はあったがなかなか結成に至りませんでした。「いつでもつくれるわ」でも、「できたらできたであれこれ忙しくなりそうや」・・いろんな思いがあったのも事実です。
 でも、教育基本法改悪・憲法改悪が政治日程に上り始め、いよいよ状況は差し迫ってきました。5月13日の澤地久枝さんの会に向けて職場の男性・女性、青年・熟年、など9名の皆さんに呼び掛け人になっていただくようお願いをしました。断られたらどうしようと不安でしたが、思いの外、どの方も快く引き受けていただくことができました。その日は嬉しくて思わず鼻歌も・・
 この状況を5月19日の職場集会で報告しました。
 6月2日、全教職員の皆さんに、呼び掛け人の一人である土谷茂治さんから「憲法9条を守る」というただこの一点での賛同と結集を訴えてもらいました。組合員・未組合員の区別なく聞いてくださり、ある青年教員は「いろいろあっても、憲法9条だけは絶対に守るべきだと思っている」と感想を寄せてくれました。その日は更に嬉しくて嬉しくて・・
 呼び掛け人の皆さんと相談しながら、学習会や見学会などできるだけ楽しく、かつ力強い活動にしていけたらと思っています。    呼び掛け人の一人  阪本晴美

「憲法九条を守るわかやま県民の会」ニュース44号 06年6月15日

        ------------------------------------------
(2006年6月18日入力)
[トップページ]  <県民の会ニュース>