×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

96条の会:改正に反対 改憲派も参加し発足
  (毎日新聞 2013年05月23日)

 改憲の発議要件について定めた憲法96条の改正に反対する「96条の会」(会長・樋口陽一東大名誉教授)が23日に発足し、発起人が国会内で記者会見した。改憲派の有識者も名を連ねており、山口二郎北大教授は「護憲・改憲の立場を超えて幅広く結集し、世論を喚起したい」と語った。

 発起人は、憲法学の大学教授ら36人で、参院選までにシンポジウムの開催などを予定。9条改正に反対する「9条の会」の中心メンバーらも含まれる。改憲論者の小林節慶応大教授は96条改正を「憲法破壊だ。私も大切にしてきた議論の前提を壊すものだ」と批判した。【飼手勇介】



「96条の会」発足記者会見であいさつをする樋口陽一会長(中央)=衆院第1議員会館で2013年5月23日、西本勝撮影

――――――――――――――――――――――――――


(2013年5月23日入力)
  [トップページ]