×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




▲チラシ

▼「プロフィール」の文字情報

講師:高遠菜穂子氏 プロフィール
 イラク支援ボランティア。 1 970年1月14日北海道千歳市出身。麗澤(れいたく)
大学外国語学部英語学科卒。
 卒業後、東京で1年間の会社員生活。退職後は、学生時代に語学留学していたアメリ
カヘ。黒人解放運動の田尻成芳(たじりせいほう)氏の元を訪れ、生き方を学ぶ。
24歳の時に地元でカラオケボックスを開業。30歳を機に仕事を辞めてからは、インドの
マザーテレサの施設や孤児院、タイ、カンボジアのエイズホスピスでボランティアに専念
する生活をスタート。
 2003年3月にイラク戦争が勃発し、ブッシュ大統領の「大規模戦闘終結宣言」が発表
された5月1日にイラクに初入国。 NGOと共に病院調査、医薬品運搬、学校再建などを
行う。後半は路上生活する子どもたちの自立支援に取り組み始める。2004年4月、
4回目のイラク入国の際にファルージャ近郊で地元の抵抗勢力に拘束される。
2004年8月より隣国ヨルダンからイラク支援を再開。バグダッドで薬物依存に走り始めた
路上生活の子どもたちに「子ども自立支援プロジェクト」として就職斡旋と職業訓練プロ
グラムの基盤作りを完了。現在は、「ファルージャ再建プロジェクト」をイラク人と共に進め
ている。「9条世界会議」呼びかけ人。