×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


【チラシ】

【文字情報】

憲法9条を守る和歌山市共同センター結成5周年記念憲法学習会
日本国憲法と私たちのくらし

講演「憲法九条、原発事故と放射能」

講師安斎育郎氏(立命館大学名誉教授、安斎科学・平和事務所所長)

安斎育郎(あんざいいくろう)氏のプロフィール
1940年東京に生まれる。東京大学工学部原子力工学科卒業(第1期生)、同大学院修士・博士課程を修了、工学博士。
1969年東京大学医学部助手、1986年立命館大学経済学部教授、1988年立命館大学国際関係学部教授。
1995年より、国際平和ミュージアム館長。2006年4月より立命館大学特命教授(2011年3月退職)、名誉教授。
2008年4月より、国際平和ミュージアム名誉館長。現在、安斎科学・平和事務所所長。
著書に『からだのなかの放射能』(合同出版)、『家族で語る食卓の放射能汚染』(同時代社)、『福島原発事故−どうする日本の原発政策』(かもがわ出版)ほか多数。またテレビでは、NHK「人間講座だます心だまされる心」、日本テレビ「世界一受けたい授業」ほか出演多数
東日本大震災」は未曾有の被害を与え、今もなお多くの人々が復興・復旧の努力をされています。しかも、福島原発事故は、収束の見通しも立たず、見えない放射能の恐怖が広がっています。
国の原子力行政を批判し続けてきた安斎育郎先生に,原発や放射能、憲法や平和、エネルギー政策等について縦横に語っていただきます。
みなさんのご参加をお待ちしています。

日時2011年10月22日(土)
午後1時30分〜4時
場所和歌山市中央コミュニティセンター
(和歌山市三沢町1丁目2番地TEL 073-402-2678)
資料代500円(高校生以下無料)
◎託児所はあります。利用される方は、準備の都合上10月10日頃までに下記にご連絡ください。

憲法9条を守る和歌山市共同センター
連絡先:和歌山市湊通り丁南1丁目1−3 和歌山地区労内TEL 436-3578