×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


【チラシ】



【文字情報】

広川憲法9条の会 学習会

17歳、少女の朝鮮引き揚げ物語…国家に見捨てられた日本人…

12月6日(土)午後2時〜4時
広公民館(広川町広538-1 旧役場庁舎跡)
お話:神埼貞代さん(和歌山市在住、86歳)

 1945年8月13日、朝鮮北部の街、清津市に居住していた神崎さん一家。ソ連軍の急襲により絶望的な逃避行が始まりました。
 赤痢に罹った貞代さんは、体重が23sにまでなりました。そして秋、寒さと栄養失調のため妹の信江さんが亡くなりました。
 翌年の6月、和歌山に辿り着くまでの想像を絶する体験を語ってもらいます。

主催: 広川憲法9条の会 事務局・広川町 広493−4 五島 Tel 0737-62-2873