×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


【チラシ】



【文字情報】

9条を活かし集団的自衛権の行使容認の閣議決定を跳ね返す闘いを!
講師 内藤功氏(弁護士・元参議院議員)
9月19日(金)18時40分〜
(和歌山市)高校会館4Fホール
参加費無料

 国民の批判を無視し集団的自衛権行使容認の閣議決定を強行した安倍内閣に対し、世論の批判が高まり、支持率も急落しています。
 安倍内閣は戦争する国づくりの具体化として、9月の内閣改造で新たに特命大臣をおき、自衛隊法をはじめ関係法の改正等を一括で2015年度の通常国会後半(統一地方選後)に提出する構えです。
 来年の通常国会に向けて、集団的自衛権行使容認の立法措置を許さない私たちの闘いが大きく求められています。
 「憲法九条を守るわかやか県民の会」は、記念講演前に、「運営委員会(総会)」を開催します。

主催:憲法九条を守るわかやま県民の会
連絡先 Tel073-436-3520(和歌山県地評内)