×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


【チラシ】




【文字情報】

夏の憲法講演会
と き:2012年7月8日(日)13:00開場 13:30開演
ところ:JAグリーンプラザ(JA三重南紀紀宝支店、紀宝バイパス飯盛信号角)
入場無料(有志のカンパ大歓迎)

久々の憲法講演会です。私たちの人権と平和を支えている大切な憲法のことを施行65年目のこの夏、ご一緒に考えてみませんか・・・。「フクシマ」以後の原発のあり方に大きな関心が集まっています。反対運動の現場を担った方々の報告もぜひ必聴を。

講演「憲法をめぐっていま、起こっていること」
講師:三宅裕一郎先生(三重短期大学法経部准教授)
1972年岩手県生まれ
1995年法政大学法学部法律学科卒業
2005年専修大学大学院法学研究科博士後期課程修了
全国憲法研究会に所属し、三重県内各地でも講演。最近の研究テーマは「アメリカにおける軍事に対する法的統制」。今回の講演では、大震災の影に隠れて見えにくくなっている憲法を取り巻く様々な動きをわかりやすく解説してくれます。

報告「なぜ、紀伊半島には原発がないのか?」
和歌山、三重からの報告
阪口淑子さん(やめよら原発 NO!核熊野の会)
手塚征男さん(南伊勢町〈旧南島町〉議会議員)

主催:紀宝9条の会/くまの平和ネットワーク
(お問合わせ)西尾090-5621-8316 松原0735-21-6719 井上080-5638-2363