×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第1部 和歌山市交響楽団メンバーによる
      木管五重奏とピアノ

    君をのせて/千の風になって/六つの日本民謡 ほか
    フルート 西本惣吉  オーボエ 加茂祐子  クラリネット 西田泰
    ホルン 杉野泰夫  ファゴット 小林和夫  ピアノ 園部純一
第2部 合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」
   作詞/清水則雄 作曲/藤村記一郎
    180人の和歌山ぞうれっしゃ合唱団が歌います
    戦争中、罪もない動物たちが次々と殺された日本の動物園
    名古屋市東山動物園の2頭の象、マカニーとエルドだけが園長さんたちの努力で生き残りました。
    戦後、本物の象を見たいという子どもたちの熱意が、各地から名古屋へ特別仕立ての「象列車」を走らせることになったのです。

静かに聴けない子どもの入場はご遠慮ください。
連絡先/〒641-0021 和歌山市和歌浦東2−4−35 由井勝(TEL・FAX073-445-5557)